募集馬近況

2018年募集馬No.21 クインズラッシュ'17(父キンシャサノキセキ)は3月下旬もしくは4月上旬に栗東・坂口智康厩舎へ入厩の可能性がございます。
2018年募集馬No.29 スウィープデビル'17(父スマートファルコン)は3月下旬もしくは4月上旬に美浦・岩戸孝樹厩舎へ入厩の可能性がございます。

【No.21 クインズラッシュ'17】
申込合計41,564円(入会金10,800円、3月分会費2,700円、一口出資金23,760円、維持費出資金3,600円、2歳分保険料出資金704円)
【No.29 スウィープデビル'17】
申込合計39,340円(入会金10,800円、3月分会費2,700円、一口出資金21,600円、維持費出資金3,600円、2歳分保険料出資金640円)

2019年3月12日更新情報
No.21 クインズラッシュ'17
(競走馬名 ロードエクスプレス)
父キンシャサノキセキ
牡馬 鹿毛 2017年5月9日生
関西入厩予定
総額:1,188万円 一口出資金:23,760円
プロフィール 
1月調教動画
ロードエクスプレスは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。3月7日(木)測定の馬体重は439kg。
・当地スタッフ 「悪天候だった先週は馬場状態がもう一つ。無理を避けて長目に普通キャンターを行なっています。北海道時代から気を付けていた精神面も許容範囲。操縦性に何の支障も出ていません。早期入厩へ向けて進めるのみ。改めてピッチを速める予定です」
No.29 スウィープデビル'17
(競走馬名 ロードファビュラス)
父スマートファルコン
牡馬 鹿毛 2017年3月11日生
美浦・岩戸孝樹厩舎予定
総額:1,080万円 一口出資金:21,600円
プロフィール 
1月調教動画 
ロードファビュラスは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。3月7日(木)測定の馬体重は475kg。
・当地スタッフ 「雨続きでダートコースの馬場が悪化していた点を考慮。先週はハロン17、18秒のキャンターにセーブしました。管理予定の岩戸調教師が早々にこちらでもチェック。4月の入厩から早期始動を・・・と話し合っている通り、ここまでは順風満帆でしょう」

2019年2月28日更新情報
No.21 クインズラッシュ'17
(競走馬名 ロードエクスプレス)
父キンシャサノキセキ
牡馬 鹿毛 2017年5月9日生
関西入厩予定
総額:1,188万円 一口出資金:23,760円
プロフィール 
1月調教動画
ロードエクスプレスは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。競走馬名は「ロードエクスプレス:Lord Express 冠名+超特急」に決定しました。
・当地スタッフ 「2月27日(水)に15-15を消化しました。トラックのスピード調教に楽々と対応。2歳2月の若駒でありながら古馬のように芯がしっかりしており、体力も十分に備わっている感じ。過度のテンションアップには十分に注意を払って進めましょう」
No.29 スウィープデビル'17
(競走馬名 ロードファビュラス)
父スマートファルコン
牡馬 鹿毛 2017年3月11日生
美浦・岩戸孝樹厩舎予定
総額:1,080万円 一口出資金:21,600円
プロフィール 
1月調教動画 
ロードファビュラスは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。競走馬名は「ロードファビュラス:Lord Fabulous 冠名+素晴らしい」に決定しました。
・当地スタッフ 「2月26日(火)に半マイルから15-15を行なっています。尾を振りながら走るなど集中力に欠ける面も。と言っても、それ以外は気にならず、余裕を持って回って来ました。重厚感に溢れるパワータイプ。長い時間を掛けずに態勢が整うでしょう」
No.1 エンジェリックレイ'17
(競走馬名 ロードライトニング)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年1月28日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額:2,592万円 一口出資金:51,840円
プロフィール 
1月調教動画
エンジェリックレイ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードライトニング:Lord Lightning 冠名+稲妻」に決定しました。
・当地スタッフ 「少し前にペースアップ。纏まりのあるフットワークで余裕を持って頂上へ到達するなど、今のところは十分に合格点を与えられるでしょう。芝、ダート共にこなせそうな感触。15-15を始める下地が整っており、タイミングを見極めている段階です」
No.2 キャサリンオブアラゴン'17
(競走馬名 ロードアルビオン)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月15日生
栗東・藤原英昭厩舎予定
総額:4,536万円 一口出資金:90,720円
プロフィール 
1月調教動画
キャサリンオブアラゴン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードアルビオン:Lord Albion 冠名+英海軍の艦級名」に決定しました。
・当地スタッフ 「ハロン17、18秒の調教に対応できていた為、2月後半を迎えて更に踏み込んだ内容に着手しています。現段階においても前向きな部分が認められ、適度にピリピリした気性と言えそう。外見に幼さを残す点からは早目に出発する組ではないはずです」
No.3 サウンドオブハート'17
(競走馬名 ロードドミニオン)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月16日生
栗東・西浦勝一厩舎予定
総額:4,320万円 一口出資金:86,400円
プロフィール 
1月調教動画
サウンドオブハート'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードドミニオン:Lord Dominion 冠名+支配権」に決定しました。
・当地スタッフ 「良血らしいイイ乗り味。坂路を駆け登る様子からは、それなりに切れる脚を使えそうなタイプです。今のところはトレセンとの中間に位置する千葉へ早期に移す組に入っていませんが、そのあたりは調教の動き等に応じて柔軟に決めるべきでしょう」
No.4 シンメイフジ'17
(競走馬名 ロードヴィクトリー)
父ロードカナロア
牡馬 黒鹿毛 2017年3月28日生
美浦・斎藤誠厩舎予定
総額:3,780万円 一口出資金:75,600円
プロフィール 
1月調教動画
シンメイフジ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードヴィクトリー:Lord Victory 冠名+勝利」に決定しました。
・当地スタッフ 「ペースアップ後も無難に対応。反動が生じていないのは何よりでしょう。温厚な性格で扱い易く、レースでセンスの高さを発揮できるはず。反面、気持ちを表に出してくれても・・・とも考えており、そのあたりのバランスを保ちながら育てたいです」
No.6 レディハピネス'17
(競走馬名 ロードユリシス)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月3日生
栗東・高野友和厩舎予定
総額:3,456万円 一口出資金:69,120円
プロフィール 
1月調教動画
レディハピネス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードユリシス:Lord Ulysses 冠名+蝶名」に決定しました。
・当地スタッフ 「2月後半も極めて順調に進行。コンスタントに乗り込んでも飼い葉をしっかりと平らげている部分が頼もしい他、脚元についてもスッキリと見せています。また、動きに目を移すと余裕綽々と言った感じ。遠からずに15-15を取り入れるつもりです」
No.8 ティアドロップス'17
(競走馬名 レインドロップス)
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2017年3月17日生
栗東・安田隆行厩舎予定
総額:2,700万円 一口出資金:54,000円
プロフィール 
1月調教動画 
ティアドロップス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「レインドロップス:Raindrops 雨雫」に決定しました。
・当地スタッフ 「コンパクトな割にストライドが大きいのが特長。明らかにサイズの異なる相手と併せても完歩が変わりません。素軽いフットワークは如何にも芝のレースが合いそう。また、扱い易く手が掛からない気性は、ロードカナロア産駒らしい部分でしょう」
No.9 パーフェクトトリビュート'17
(競走馬名 メリディアン)
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2017年4月7日生
栗東・友道康夫厩舎予定
総額:2,700万円 一口出資金:54,000円
プロフィール 
1月調教動画
パーフェクトトリビュート'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「メリディアン:Meridian 人生などの絶頂、全盛期」に決定しました。
・当地スタッフ 「引き続き、順調そのもの。現状はどちらかと言うとパワフルな走りを見せているだけに、ダートの舞台でも能力を発揮してくれるかも知れません。ハロン16秒程度までスピードアップを図ってもスイスイと登坂。近日中にもう一段階速めましょう」
No.10 レディアルバローザ'17
(競走馬名 ヴィオリーナ)
父ディープインパクト
牝馬 黒鹿毛 2017年3月23日生
栗東・中内田充正厩舎予定
総額:5,940万円 一口出資金:118,800円
プロフィール 
1月調教動画
レディアルバローザ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ヴィオリーナ:Violina 薔薇の品種名」に決定しました。
・当地スタッフ 「併せ馬のどのポジションに置いてもコントロールが利いたまま。適度な気合い乗りを見せて頂上へ到達しています。跨った際には潜在能力の高さが窺え、当然ながらオープンクラスを意識する器。この先は一層踏み込んだ内容を織り交ぜる計画です」
No.11 ワイルドココ'17
(競走馬名 ヴィースバーデン)
父ディープインパクト
牝馬 鹿毛 2017年2月19日生
栗東・角居勝彦厩舎予定
総額:5,616万円 一口出資金:112,320円
プロフィール 
1月調教動画
ワイルドココ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ヴィースバーデン:Wiesbaden ドイツの都市名」に決定しました。
・当地スタッフ 「この血統らしい程良い前向きさが感じられる中で、騎乗者の指示に対して的確に反応。ピタッと折り合っています。母の競走成績を踏まえるとスタミナに秀でたタイプに出ても不思議ではありませんが、気性的には長距離ランナーとは違うはずです」
No.13 カルディア'17
(競走馬名 ロードグリュック)
父ルーラーシップ
牡馬 鹿毛 2017年4月23日生
栗東・松下武士厩舎予定
総額:2,160万円 一口出資金:43,200円
プロフィール 
1月調教動画
カルディア'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードグリュック:Lord Gluck 冠名+幸福(独)」に決定しました。
・当地スタッフ 「この先に変わる余地をまだまだ残すとは言え、地道なトレーニングの成果が出て付くべきところに必要な筋肉が備わり始めた印象。理想的な成長を遂げています。現在のメニューには余裕を持って対応。千葉の分場へ移す日もそう遠くないはずです」
No.14 ヴィーヴル'17
(競走馬名 シベール)
父ルーラーシップ
牝馬 鹿毛 2017年2月27日生
美浦・久保田貴士厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
ヴィーヴル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「シベール:Cybele ギリシャ神話における大地の女神」に決定しました。
・当地スタッフ 「大きなトビで豪快にチップを蹴り上げて勾配を駆け登る姿は実にパワフル。ダート競走も悪くないはずです。今は許容範囲ながら、一度スイッチが入ると我の強い面が目立つ気性。この先に速いところを交えた際の変化が大事なポイントになります」
No.15 ブリュネット'17
(競走馬名 キュートルーラー)
父ルーラーシップ
牝馬 黒鹿毛 2017年4月3日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
ブリュネット'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「キュートルーラー:Cute Ruler かわいい支配者」に決定しました。
・当地スタッフ 「若干のペースアップを果たしてからも何ら問題は無し。相変わらず坂路で行きっぷりの良さが目立っています。この先もレディカーニバルの系統らしい気の強さに注意を払って進める方針。日々の鍛錬に励みつつ、もう一回りの成長を促しましょう」
No.16 エルテアトロ'17
(競走馬名 ロードソリッド)
父キズナ
牡馬 鹿毛 2017年2月8日生
栗東・清水久詞厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
1月調教動画
エルテアトロ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードソリッド:Lord Solid 冠名+堅固な」に決定しました。
・当地スタッフ 「半兄ロードバリスタが芝をこなすのは、適度に柔軟性を持っているからだと思います。本馬はどちらかと言うと硬目でパワー型。ダートの中距離がマッチするでしょう。ピッチを速めてからも楽な感じ。この先は積極的に15-15を取り入れたいです」
No.18 レディカーニバル'17
(競走馬名 フレーヴォ)
父ジャスタウェイ
牝馬 栗毛 2017年2月8日生
栗東・庄野靖志厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
1月調教動画
レディカーニバル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「フレーヴォ:Frevo ブラジル伝統のダンス」に決定しました。
・当地スタッフ 「最近は調教中に適度な気合いが感じられるように変わり始めた印象。心身共に期待通りの成長を遂げています。乗り味や動きの良さからは育成中の2歳牝馬の中で五指に入る実力を備えていそう。近日中に更に踏み込んだメニューを試すつもりです」
No.19 クィーンズトレイル'17
(競走馬名 ロードウィリアム)
父エピファネイア
牡馬 鹿毛 2017年4月5日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
クィーンズトレイル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)。競走馬名は「ロードウィリアム:Lord William 冠名+人名より」に決定しました。
・当地スタッフ 「ここに来てキャンターへシフト。トレーニングの再開後は10日程度の間隔でメニューを見直し、概ね計画に沿って進行している感じです。坂路へ入れるタイミングを慎重に考えたいところ。消費カロリーのアップに合わせて飼い葉を変更しています」
No.20 フェリス'17
(競走馬名 ロードオマージュ)
父エピファネイア
牡馬 栗毛 2017年3月9日生
美浦・尾形和幸厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
フェリス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードオマージュ:Lord Hommage 冠名+尊敬、敬意(仏)」に決定しました。
・当地スタッフ 「事前の計画通りにメニューを消化。若干のペースアップを果たしてからもスムーズに対応できており、走りに対する注文は特に浮かびません。最近は成長の真っ只中で外見的には胴が長くなって来た様子。春へ向けて一層の良化が期待できそうです」
No.22 パルテノン'17
(競走馬名 ロードインファイト)
父キンシャサノキセキ
牡馬 黒鹿毛 2017年3月26日生
栗東・野中賢二厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
パルテノン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードインファイト:Lord In Fight 冠名+ボクシングの戦法の一つ」に決定しました。
・当地スタッフ 「ウォーミングアップの際にチャカチャカした仕草が目立つとは言え、それ自体に何の問題も無し。坂路へ入ると小気味良いフットワークで駆け登っています。千葉の分場へ最初に送る組には加えなかったものの、早い段階で北海道を離れる予定です」
No.23 ティアーモ'17
(競走馬名 ロードフェローズ)
父エイシンフラッシュ
牡馬 黒鹿毛 2017年3月12日生
栗東・藤岡健一厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
1月調教動画
ティアーモ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードフェローズ:Lord Fellows 冠名+仲間たち」に決定しました。
・当地スタッフ 「雪解けと共にペースアップを果たしたところ、今のところはネガティブな変化も浮かばない状態。日々のトレーニングをしっかりとこなしています。精神面に幼さを残すとは言え、相変わらず乗り味は上々。近日中に更にピッチを速めるつもりです」
No.24 ジツリキオーシャン'17
(競走馬名 ロードリアライズ)
父リアルインパクト
牡馬 栗毛 2017年4月11日生
栗東・奥村豊厩舎予定
総額:1,188万円 一口出資金:23,760円
プロフィール 
1月調教動画
ジツリキオーシャン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードリアライズ:Lord Realize 冠名+実現する」に決定しました。
・当地スタッフ 「今まで通りにサマーセール出身組は積極的な姿勢で早期デビューを狙っているものの、心身共に成長の余地を多分に残す本馬は時間を掛けた方が結果に繋がりそう。と言っても、現行ペースでもスムーズな走り。今後の変わり身が楽しみな1頭です」
No.25 レディサファイア'17
(競走馬名 ロードアンバー)
父ダノンバラード
牡馬 黒鹿毛 2017年4月24日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額:1,404万円 一口出資金:28,080円
プロフィール 
1月調教動画 
レディサファイア'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。3月2日(土)に千葉・ケイアイファームへ移動の予定です。競走馬名は「ロードアンバー:Lord Amber 冠名+琥珀」に決定しました。
・当地スタッフ 「ハロン16、17秒台へシフトしてからも疲れた素振りは無し。幼い性格も2歳2月であれば半ば当然と言えるでしょう。3月1日(金)に馬運車が迎えに来るスケジュールが決定。この先は前線基地の千葉で入厩を意識しながら負荷を高める方針です」
No.26 アウトシャイン'17
(競走馬名 カーテンコール)
父スクリーンヒーロー
牝馬 栗毛 2017年5月13日生
栗東・高野友和厩舎予定
総額:1,512万円 一口出資金:30,240円
プロフィール 
1月調教動画 
アウトシャイン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「カーテンコール:Curtain Call 演劇の終幕後に出演者を称える拍手などのこと」に決定しました。
・当地スタッフ 「時折、アウトシャインの産駒らしい我の強さを覗かせていますが、走行時のコントロール性に支障は無し。最近は前後のバランスが整い始めており、走りに纏まりが出て来ました。一層のペースアップを図ると共に、全体的な底上げを叶えましょう」
No.27 アンビータブル'17
(競走馬名 アンサンブル)
父ヴィクトワールピサ
牝馬 青鹿毛 2017年4月15日生
栗東・杉山晴紀厩舎予定
総額:1,404万円 一口出資金:28,080円
プロフィール 
1月調教動画 
アンビータブル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「アンサンブル:Ensemble 合奏(仏)」に決定しました。
・当地スタッフ 「終いを16秒台まで伸ばすパターンで駆けても動きは抜群のまま。十分なバネを持っています。アンビータブルの血統だけに大人しくはない印象ながら、今のところはその気性がプラスに働いている模様。今後は積極的に15-15を取り入れたいです」
No.30 マイウィル'17
(競走馬名 ロードカバチ)
父トゥザグローリー
牡馬 青鹿毛 2017年5月20日生
美浦・菊川正達厩舎予定
総額:864万円 一口出資金:17,280円
プロフィール 
1月調教動画 
マイウィル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードカバチ:Lord Kavachi 冠名+ソロモン諸島の海底火山より」に決定しました。
・当地スタッフ 「過去に携わったトゥザグローリー産駒も育ち方が緩やかだっただけに、父の子供は晩成傾向かも知れません。早期始動を狙うタイプとは違うイメージ。それでも、今のトレーニングには無難に対応できており、春に掛けての変化に期待を寄せたいです」
No.31 アムネリス'17
(競走馬名 ロードデルタ)
父ノーザンリバー
牡馬 鹿毛 2017年2月17日生
栗東・高柳大輔厩舎予定
総額:1,080万円 一口出資金:21,600円
プロフィール 
1月調教動画 
アムネリス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードデルタ:Lord Delta 冠名+三角州」に決定しました。
・当地スタッフ 「ここまでは順調。コンスタントに乗り続けても反動は生じておらず、一層速いペースを試せるでしょう。ただ、500kg超の数値は流石に重い感じ。ガツガツと食べてくれるのは助かる反面、身体を持て余し気味な部分を見ると絞り込みが必要です」