募集馬近況

2018年3月30日更新情報
No.3 ハーフムーン'16
(競走馬名 ロードブルームーン)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年2月5日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額3,564万円 一口出資金71,280円
プロフィール 
2月調教動画
ロードブルームーンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「速いところを積み重ねて仕上がりつつある印象。適度に気持ちも乗っています。芝のマイルあたりで好位から運ぶ正攻法のレースを得意にしそう。でも、切れる雰囲気も持ち合わせるだけに、実戦でどのような勝ち方を見せられるかが興味深いです」
No.4 グラシャスギフト'16
(競走馬名 ロードノエル)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年2月25日生
栗東・友道康夫厩舎予定
総額3,456万円 一口出資金69,120円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードノエルは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。
・当地スタッフ 「これまでも再三触れている通り、今までの母の産駒とは気性が異なるイメージ。無駄にスイッチが入る場面が少ないのは、扱い易いタイプが揃うロードカナロアの子供だからかも知れません。余裕の感じられる身体を絞りながら進めている状況です」
No..5 ニンフェアアルバ'16
(競走馬名 ロードルーツ)
父ロードカナロア
牡馬 黒鹿毛 2016年2月9日生
栗東・高橋義忠厩舎予定
総額2,160万円 一口出資金43,200円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードルーツは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン14、15秒のトレーニングを含め、3月後半に入ってからも計画に沿って運びました。乗り込み量に比例して心肺機能の向上が叶うなど、確かな成長が感じられるのは喜ばしい限り。具合を見ながら更に負荷を掛けるタイミングを検討しましょう」
No.6 オーシュペール'16
(競走馬名 ロードアクア)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年4月8日生
栗東・浅見秀一厩舎予定
総額1,944万円 一口出資金38,880円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードアクアは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「トビの大きなダイナミックな走りが持ち味。どちらかと言えば直線で切れる脚を使えそうな感じで、なかなかのスピードを秘めるタイプです。2歳戦から活躍を・・・と騎乗担当者もプッシュするように、3月後半も理想的な流れで運んだと思います」
No.7 カブリオレ'16
(競走馬名 ロードスパイダー)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年5月25日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール
2月調教動画
ロードスパイダーは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「この中間も脚元や背腰に疲れは生じていません。また、飼い葉桶をいつも空っぽに変えているように、速いところを交えた後もクタッとした様子は皆無。至って順調でしょう。ただ、成長度を加味すると、出発までにはまだ時間が掛かると思います」
No.10 フィラデルフィア'16
(競走馬名 マカリカ)
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2016年5月17日生
美浦・久保田貴士厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
2月調教動画
マカリカは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「身体は小さくてもトビの大きなフットワークが目立つ1頭。最後まで十分な手応えを残したまま1200mの勾配を勢い良く駆け登っています。豊かなスピードを武器に短距離路線で活躍できそう。2歳戦から暴れ回る為にも一層の鍛錬に励むのみです」
No.14 パーフェクトトリビュート'16
(競走馬名 ロードアブソルート)
父キングカメハメハ
牡馬 鹿毛 2016年4月8日生
栗東・藤原英昭厩舎予定
総額4,320万円 一口出資金86,400円
プロフィール 
2月調教動画
ロードアブソルートは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「作りがコンパクトな分、迫力がそこまで感じられないのは確か。でも、全身を使って一生懸命に勾配を駆け登るなど、及第点を与えられる走りを見せています。高いレベルで具合は安定。このまま順調に運んだ場合、早目に千葉の分場へ移しましょう」
No.15 シンメイフジ'16
(競走馬名 ロードグラディオ)
父キングカメハメハ
牡馬 黒鹿毛 2016年2月10日生
栗東・西浦勝一厩舎予定
総額3,888万円 一口出資金77,760円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードグラディオは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「これまでのシンメイフジの産駒の中では最も順調に育成が進んでいる点に加え、水準以上のスピードとパワーが感じられる部分からも楽しみが持てそう。4月以降も無事に運ぶようであれば、自ずと北海道を発つタイミングが近付いて来るはずです」
No.16 エルテアトロ'16
(競走馬名 ロードリバーサル)
父ハーツクライ
牡馬 鹿毛 2016年2月7日生
栗東・藤岡健一厩舎予定
総額1,944万円 一口出資金38,880円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードリバーサルは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「以前から触れている通り、過去に手掛けた母の子供とはタイプが違う感じ。コンスタントに15-15を繰り返してもピリピリしていません。それだけに、何かに左右されて精神面が不安定になり、能力が発揮できない・・・と言った可能性は低そうです」
No.17 レディルージュ'16
(競走馬名 リップグロス)
父ハーツクライ
牝馬 栗毛 2016年2月1日生
栗東・安田隆行厩舎予定
総額1,944万円 一口出資金38,880円
プロフィール 
2月調教動画 
リップグロスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「育成段階で判断するのはなかなか難しいものの、現状においては直線で鋭い末脚を生かせそうなイメージでしょうか。仮にそこまで切れないとしても、正攻法の運び方で突き抜けてくれるはず。そのぐらいの高いポテンシャルを秘める好素材ですよ」
No.18 レディカーニバル'16
(競走馬名 ロードストライク)
父ダイワメジャー
牡馬 栗毛 2016年2月29日生
美浦・尾形和幸厩舎予定
総額2,700万円 一口出資金54,000円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードストライクは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「後肢の蹴っぱりの強さには目を見張るモノがあり、相当なパワーを秘めていると思います。じっくりと溜めて一気に脚を伸ばすタイプとは異なり、好位から運ぶ競馬が合いそう。この先も夏の始動へ向けて準備を整え、早目に勝ち上がらせたいです」
No.22 アンビータブル'16
(競走馬名 ロードボヌール)
父ノヴェリスト
牡馬 青鹿毛 2016年4月14日生
栗東・松下武士厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 
2月調教動画
ロードボヌールは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「半兄ロードヴォラーレも育成時代から能力の高さを感じた一方、体質面がそこまで強くなかったですからね。本馬はその点の心配が要らず、この先も順調に運びそうな感じ。また、学習能力が高く、適応性に優れる長所は大きな武器になるはずです」
No.23 ピュアゴシップ'16
(競走馬名 エリーキャナル)
父ノヴェリスト
牝馬 栗毛 2016年4月18日生
美浦・斎藤誠厩舎予定
総額1,080万円 一口出資金21,600円
プロフィール 
2月調教動画 
エリーキャナルは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「跨った際にノヴェリスト産駒らしいフワッとした柔らかさが感じられます。それだけに、外見が砂向きに映っても、芝で十分に戦えるはずです。千葉の分場へ移す候補にリストアップ。このまま順調に運びさえすれば、出発の日も遠くないでしょう」
No.24 ラパージュ'16
(競走馬名 ロードミラージュ)
父エイシンフラッシュ
牡馬 青鹿毛 2016年4月15日生
美浦・田村康仁厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードミラージュは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「徐々に変わって来たとは言え、まだまだ良化の余地を残す身体付き。そのような段階でも十分な手応えで頂上へ到達するように、素質の高さは疑いようがありません。飼い葉食いも大丈夫。早目に勝たせてから成長を促す計画も悪くないと思います」
No.25 フェリス'16
(競走馬名 ロードマイウェイ)
父ジャスタウェイ
牡馬 鹿毛 2016年3月4日生
栗東・杉山晴紀厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードマイウェイは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「夏デビューを目指す同期に比べ、トモの緩さが目立つ感じ。でも、15-15を行なった翌日にも極端な反動は出ていません。今すぐに更にハードな調教を課した場合、故障を招くリスクが増すはず。慌てずに成長を待ってあげるのが望ましいでしょう」
No.26 アウトシャイン'16
(競走馬名 ジュルビアン)
父ルーラーシップ
牝馬 黒鹿毛 2016年4月13日生
栗東・野中賢二厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
2月調教動画 
ジュルビアンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン14、15秒レベルのトレーニングを含め、日々の調教に真面目な姿勢で取り組んでいます。無難な対応を見せる一方、走り、息遣い共に重い感じ。一層の体力強化が当面の課題です。今しばらくの間は同様のパターンを入念に繰り返しましょう」
No.27 タッチアス'16
(競走馬名 スカイシアター)
父ヴィクトワールピサ
牝馬 鹿毛 2016年2月29日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額1,296万円 一口出資金25,920円
プロフィール 
2月調教動画 
スカイシアターは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「いつも落ち着き払った態度で、ちょっとやそっとでは動じない強心臓の持ち主。先々まで大きな武器になる長所だと思います。現在の調教メニューには慣れており、4月以降も成長を促しながら鍛えて行く方針。焦らずに良化を求めたいタイプです」
No.28 マツリダワルツ'16
(競走馬名 スティルネス)
父ゴールドヘイロー
牝馬 鹿毛 2016年3月31日生
美浦・小島茂之厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
2月調教動画 
スティルネスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン14、15秒のラップを刻んだ際の動きが上々。母の子供らしいピリピリし易いスイッチを持つとは言え、依然としてコントロールに支障はありません。準備が整いつつある印象。過去に携わった兄姉同様に早目から能力を見せてくれるはずです」
No.30 ジュアンレパン'16
(競走馬名 プレンフルール)
父グランプリボス
牝馬 鹿毛 2016年4月9日生
美浦・菊川正達厩舎予定
総額1,188万円 一口出資金23,760円
プロフィール 
2月調教動画 
プレンフルールは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ストライドが大きくなった他、沈み込むような重心の低いフォームに。この2点が15-15を始めた当初から走りに関して特に変わった部分でしょう。徐々に態勢が整いつつある印象。今のリズムを保てれば、早い段階で千葉の分場へ移せると思います」
No.31 ミステリューズ'16
(競走馬名 ロードブレス)
父ダノンバラード
牡馬 黒鹿毛 2016年4月11日生
栗東・奥村豊厩舎予定
総額1,080万円 一口出資金21,600円
プロフィール 
2月調教動画
ロードブレスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)。
・当地スタッフ 「獣医師の意見及び騎乗担当者の感触を参考にメニューを刷新。運動量を若干増やしました。この中間も左前脚の骨瘤に悪化の兆候は認められず、坂路コースへ移るタイミングを計っているところ。天候や馬場状態も考慮しながら慎重に取り組みます」
No.32 ゴールドアイ'16
(競走馬名 ロードソレイユ)
父プリサイスエンド
牡馬 鹿毛 2016年3月27日生
美浦・新開幸一厩舎予定
総額864万円 一口出資金17,280円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードソレイユは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「この募集額であれば楽しめるはず。遠慮がちな性格が実際の競馬でどのように働くかがネックながら、速いところでの動きがとても良い1頭です。千葉の分場へ移すタイミングを検討中。早目に勝ち上がり、地方交流重賞を視野に入れたくなります」
No.33 サンライトムーン'16
(競走馬名 ロードホライゾン)
父モンテロッソ
牡馬 鹿毛 2016年3月23日生
栗東・千田輝彦厩舎予定
総額648万円 一口出資金12,960円
プロフィール 
2月調教動画 
ロードホライゾンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「3月後半もアクシデントに見舞われず、計画に沿って日々のトレーニングを消化しています。課題に挙がる後肢の強化を意識しながら打ち込んでいるものの、パンとするまでには結構な時間が掛かりそう。この先もじっくりと完成を目指したいです」